スズメバチの巣を発見したら駆除業者に連絡【ポイズンを回避】

スズメハチを刺激しない

男女

獰猛な性格で知られるスズメバチは春から秋の間に活発化します。この期間中はとても敏感となっており、巣に近づくだけで攻撃を仕掛けてきます。そのため、自宅の近くに巣があるときには駆除を依頼しましょう。

More Detail

アナフィラキシーに注意

蜂

自然界には色々な生物が存在していて人間と共に共存しています。基本的には人に危害を加える事はありませんがハチは違います。ハチは巣に近づく存在を敵とみなし、自身が持っている針で攻撃を仕掛けてきます。ミツバチなら刺されても痛みが出るだけで問題はありませんが、スズメバチとなってくると話は変わってきます。なぜなら、スズメバチの針には毒が含まれているからです。ミツバチに刺された時に比べると痛いだけでなく、2回刺されてしまうとアナフィラキシーを引き起こしてしまいます。アナフィラキシーショックに陥ってしまうと、最悪の場合、死に至るケース可能性もあるので、むやみにスズメバチの巣に近づくことは辞めるようにしましょう。しかし、住宅に巣を作られてしまうと、どうしても巣に近づいてしまうことになります。そんな時には駆除業者に依頼してスズメバチの巣を駆除してもらうと良いでしょう。駆除業者はハチに関するスペシャリストで、専門の駆除方法を用いて巣を取り払ってくれます。

スズメバチの巣を駆除する業者は専門の薬剤を使用して駆除してくれます。スズメバチに絶大な効果を発揮するので安心して任せることが出来ますが、薬によりアレルギー反応が出てしまうことがあります。そのため、駆除を依頼する時にはどのような薬剤を使用しているのか業者に確認しておきましょう。業者はいくつもの薬を用意しているので、アレルギーが出ない薬剤を用意してくれます。

スプレーで巣作り対処

外観

スズメバチが巣を作る前に市販のスプレーで対処することが出来ます。しかし、すでに巣が作られているなら専門業者に駆除を依頼する必要があります。無料調査をしてくれるので、お金のことは気にせず連絡してみましょう。

More Detail

早期駆除が大切

部屋

玄関の軒下にスズメバチの巣を発見したらすぐに専門業者に駆除を依頼する必要があります。本格的な巣作りが始まってしまうと、駆除料金が増えてしまうだけでなく、自分自身も危険に晒されることになります。

More Detail